豊中市の耳鼻科 山村耳鼻咽喉科 蛍池クリニック

Menu

難聴

当院の診療方針

急性の難聴について

ひとくちに難聴と言っても、急な難聴と、だんだん進行した難聴は異なります。

急な難聴は働き盛りの人にも多く、迅速な対応が必要な場合が多いです。

特に片耳に起こった急な難聴は、すぐに耳鼻科を受診したほうがよいでしょう。

当院ではまず的確な診断を行います。それに合わせた十分な説明と治療を行います。

ご高齢の方の難聴について

ご高齢の方の難聴は、徐々に進行するものが多いです。

難聴を放置すると、会話に支障があるだけでなく、認知症の原因になると言われています。車の接近に気づかないなど、事故の危険も高まります。

当院ではまず現在の聴力を測定し、難聴の原因や程度をご説明します。

今後の進行を防ぐためのアドバイスや治療も行っておりますので、一度お気軽に受診してください。

補聴器について

補聴器の必要性というのは、なかなかご自身では判断がつかないものです。当院では生活状況や検査結果などから、補聴器を検討したほうがよいかご説明します。

補聴器の作成をご希望の場合、当院を受診すれば、診察結果や検査結果と共に、補聴器の専門店へご紹介出来ます。

良い補聴器の選択やスムーズな作成のためには、ご自身でいきなり補聴器店に行かれるのではなく、まず耳鼻科を受診されることをお勧めします。

医院概要

医療法人聖愛会 山村耳鼻咽喉科
蛍池クリニック
住 所
〒560-0032
大阪府豊中市
蛍池東町2-2-16 小田ビル101号
電話番号
06-6848-1133
最寄り駅
阪急宝塚線、大阪モノレール
「蛍池」駅 東出口1分
診療科目
耳鼻咽喉科
 休診日 
水曜・土曜午後・日曜・祝日
※上記は平時の診療時間です
 現在診療時間を変更中です
 トップページのお知らせを
 ご確認ください!
診療時間
9:30〜12:30 / /
15:30〜18:30 / / /
地図